タリンでお得に買えるナチュラルスキンケアブランド8選

タリンには何か所かオーガニックスーパーマーケットがあり、食材だけではなく化粧品やスキンケア製品、洗剤等も取り扱っています。

ヨーロッパは各国にそれぞれ人気のあるオーガニックコスメブランドがあり、一部は日本でもコスメキッチン等で取り扱われていますが、小さなハンドクリームで3000円とか、けっこういいお値段することが多いです。

でも、そんな日本で買うとだいぶ高い商品も、タリンで買えば輸送費や関税、人件費の分安くなるので、半額以下で買えてしまいます。

私の夫は、オーガニックフードやスキンケア製品が大好きなのですが、タリンに来てからは思う存分お買い物ができて本当に嬉しそうです。

タリンでは、エストニアやお隣ロシアのコスメブランドに加えて、ドイツやフランスの日本未進出ブランドの製品も手に入ります。

オーガニック、ナチュラルコスメに興味のある方は、是非是非タリンで自分へのお土産を手に入れて下さい。

ヨーロッパは日本に比べて乾燥しているので、保湿力の高いスキンケア製品が多く、何よりパッケージがとってもかわいいので、お部屋やお風呂の雰囲気がおしゃれになると思います。

エストニア発のナチュラルコスメ

ジョイク(JOIK)

もともとは質の高いアロマキャンドルの製造に情熱を傾けていたエストニア人女性エヴァ・マリアが、スキンケア製品にも興味を広げスタートしたブランドです。

エストニアの冬は暗くて長いそうですが、そのような冬において、良い香りのキャンドルは人々の心を温かくし、リラックスさせてくれる重要な存在であり、エヴァ・マリアのケミカルな香りではない、天然の精油の香りを生かしたキャンドルは大ヒットしたそうです。

エストニアの大自然から得られる植物のエキスやアロマオイルをふんだんに使った、エストニアで一番有名かもしれないスキンケアブランドです。

日本でもPLAZAで2倍くらいの値段で売られていますが、タリンでは、デオドラントやギフトボックス等、日本未入荷の商品がかなり多くあります。

モノトーンの大人っぽいラグジュアリーなデザインで、アロマキャンドルからスタートしたブランドだけあって、自然な良い香りの商品が多いです。

お店のホームページはこちら

グッドカルマ(GOODKAARMA)


エストニア最大の島、自然豊かなサーレマ島に工場と農場をもつオーガニックソープのお店です。私の知っている限り、日本未上陸のローカル色の強いメーカーですね。

主な商品はオーガニックソープと、オーガニックボディスクラブ。サーレマ島でとれたハチミツやハーブなどを使用した製品が多いです。

サーレマ島の工場にはソープ作りの体験ショップや、カフェなどもあるそうなので、観光でサーレマ島に行かれる方は立ち寄ってみるといいかもしれません。

タリンでは「Viru Keskus」に店舗を構えています。お店では種類豊富なバスボムも見かけました。 → 閉店してしまいました・・。残念。

私たちは、まだサーレマ島には行ったことがないのですが、お城があったり、なかなか風景の綺麗そうなところなので、夏のうちに一度行ってみたいと思っています。

お店のホームページはこちら

ロシア発のナチュラルコスメ

ナチュラシベリカ(NATURA SIBERICA)

シベリアのオーガニックハーブを使用したスキンケア、ヘアケア商品のブランドです。

日本では青山に店舗がありましたが、2016年に撤退してしまいました。オンラインショップがまだ運営されていますが、商品がなくなり次第、こちらも閉店となるとの噂です。

エストニアでは、スーパーマーケットやドラッグストア等、いろいろな所で売られている製品なので、非常に手に入りやすいです。日本にいた時から、夫がここの製品が好きだったので、うちにも常に常備されてます。(以前このブログでもちらっと紹介しました。)

お店のホームページはこちらから

ドイツ発のナチュラルコスメ

ロゴナ(LOGONA)

ドイツの厳しいオーガニック認証を受けており、フェアトレード、動物実験なしと、言うことなしのドイツのナチュラルコスメブランドの老舗です。

化粧品、スキンケア、ヘアケア、メンズライン、赤ちゃん用スキンケア等、幅広いラインナップで、生活に必要なものはだいたい何でも売っています。

日本でも本格的に展開していて日本語のホームページもあるので、製品自体は手に入りやすいですが、やはりタリンで購入すると半額くらいな上に、品ぞろえも豊富ですね。

お店のホームページはこちら

サンテ(SANTE)

BIOOO.CZさん(@biooocz)が投稿した写真


ロゴナの姉妹ブランドです。ロゴナと同様に、厳しい審査を経てドイツでオーガニック認証されています。植物以外の原料を一切使わないというポリシーのブランドです。

こっちに引っ越してきてから我が家ではここのオレンジココナッツシャンプーを愛用しています。ゼリーみたいな感触で不思議なテクスチャーのシャンプーです。

ロゴナより若干パッケージがカジュアルな感じがするので、セカンドラインみたいな感じなんでしょうか。

やはり幅広いラインナップで、大人から子供まで使える様々なスキンケア商品がそろっていますが、特徴としては化粧品が非常に充実しています。

自然の色味を生かした、ケミカルな原材料を極力使わない、肌に優しいネイルカラーやリップスティックが手に入ります。

お店のホームページはこちらから

デンマーク発のナチュラルコスメ

ウルテクラム(URTEKRAM)

デンマーク語で「良質のハーブ」という意味のブランドです。デンマークで伝統的に使われてきたオーガニックハーブを使用した、シャンプーやソープ等のバス製品に加え、歯磨き粉等も作っています。

こちらのブランドもオーガニック認証、動物実験なし、植物成分のみを使用している、エシカルで肌に優しい商品を取り扱っています。

日本でもコスメキッチンなどで取り扱いがあります。

私は東京に住んでいた時ここのシャンプー使ってました。買う商品にもよると思うのですが、ほんとに自然のままの香りがするので、好みの香りを選ぶのが大事だと思います。私の買ったシャンプーは、すごく草っぽい緑の香りが強かったんですよね・・。

お店のホームページはこちらから

フランス発のナチュラルコスメ

ジョンザック(JONZAC)

南仏の温泉水をつかったスキンケアコスメです。乾燥肌に特によく効きます。

フランス製の温泉水コスメだと「アヴェンヌ」が有名ですが、この「ジョンザック」は日本未上陸ながら、ヨーロッパではかなり人気のブランドです。

わたしも乾燥で肌荒れするタイプなので、ここのスキンケア製品には大変お世話になっています。

「ジョンザック」とはフランスの地名で、フランス人が治療目的で通う温泉がある場所で、現在はカジノと温泉レジャー施設(ユネッサン的な?)があるそうです。

お店のホームページはこちら

※画像は全てお店のホームページからお借りしています。

ナチュラルコスメが買えるタリンのお店

タリン中心部(旧市街周辺)からは、以下の3つのお店がアクセスが良いです。

それぞれ品揃えがちょっとずつ違うので、時間が許せば全部巡ってみると、よりショッピングが楽しめるかもしれません。

ビオマーケット Biomarket (Solaris keskus内)
Estonia puiestee 9, 11314 Tallinn

マヘマーケット Mahe Market
lootsi 8 ,10615, Tallinn

テリスキヴィ・クリエイティブセンター Telliskivi Loomelinnak
Telliskivi 60a, 10412 Tallinn

以上、タリンでお得に買えるナチュラルスキンケアブランドでした!

3 follow us in feedly

2件のコメント

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です