タリン旧市街周辺5ユーロ以下でランチが食べられる6つのお店

ヨーロッパにしては物価の安いエストニア。中級以上のレストランの価格はコスパという観点でみるとかなり優れているといえます(タリンレストランウィークについてはこちら)。

しかし、カフェやカジュアルレストランについては、ランチを食べると普通に10ユーロ前後はするため、最近外食の価格破壊がすごい日本と比較するとそこまで割安感はありません。

でも、ヨーロッパ周遊中などでなるべくコストを抑えて旅行をしたい、ランチは安くすませたいという旅行者の方も多いと思います。

そこで、タリン旧市街周辺で5ユーロ以下でランチが食べられるところを集めてみました(マック等は除く!)。

1. St patrick’s のランチセット(3.5ユーロ)


タリンのいろんなところにあるチェーンのアイリッシュカフェバー「セントパトリック」。旧市街にも新市街にもあります。牛さんのマークがシンボルです。

このカフェでは、平日のみの日替わりランチセットで、メイン&サラダ&パンのセットが3.5ユーロで食べられます。ドリンクをつけても4.5ユーロと大変お買い得で、カフェの雰囲気も悪くないのですが・・・。

・・・悪くはないのですが、量が少ない&味も可もなく不可もない。ので、私は1度試してリピートはしてません。値段を考えたら、悪くないのかもしれませんね。

ウェブサイトはこちら

2. Katuse kohvikのスープビュッフェ(4ユーロ)

kimg1096.jpg

旧市街のヴィル門の近くにあるカフェバーです。夜は水パイプバーになりますが、昼間はカフェとして営業しています。

ルーフトップテラスがあるので、夏はかなり混みあうカフェですが、平日の昼間はランチメニューとしてスープ食べ放題ビュッフェを4.5ユーロでやっています。スープだけとはいえ、パンも食べ放題なので、おなかはしっかり満たせるはずです。

スープは日替わりでポタージュ系、あっさり系、おかず系の3種類が用意されています。私が行った日はカリフラワーポタージュ、ボルシチ、肉団子入り野菜スープの3種類でした。どれもインスタントの薄っぺらい味ではなく、ちゃんとおいしかったです。

wp-1480610419813.jpeg

お店の雰囲気も少しアジアっぽいインテリアが素敵な感じなのですが、店員さんが人によってあまりやる気&愛想がないのが唯一のネックかも。

kimg1095.jpg

ウェブサイトはこちら。ヴィル門前と、立地も便利ですよ!

3.  Burger Boxのハンバーガーとラクサ(5ユーロ)

@eatsleep_travel2が投稿した写真


旧市街をバルティック駅の方に出たところにあるハンバーガーショップです。入るのを躊躇する外観ですが、ハンバーガーのクオリティは間違いありません。チーズバーガー、ポークバーガー、ファラフェル(ヒヨコ豆コロッケ)バーガーの3種類があって、どれも5ユーロでボリュームたっぷりです。

なぜか、ハンバーガーショップなのに、シンガポール名物のライスヌードル入りココナッツミルクカレースープ「ラクサ」のヴィーガンバージョンもメニューにあります。こちらも本場の味とはかなり違うものの、やはり5ユーロで美味しく、身体があったまるのでアジア系の料理が好きな人は是非。

看板メニューのキムチポテト(3ユーロ)はポテトフライの上にキムチとパクチー、マヨネーズがたっぷり乗っていて、身体には良くなさそうなのですが中毒的な味で、時々発作的に食べたくなります。

月曜日定休日、他の日は14時オープンとランチには少し遅めな点と、クレジットカードが使えない点に注意して下さい。

ウェブサイトがないので、住所を載せておきます→ Kopli 4a, 10412 Tallinn

4. Kompressor の食事系パンケーキ(4.5ユーロ~4.9ユーロ)

Polinaさん(@pavlinalu)が投稿した写真


旧市街の人気パンケーキ店です。チーズ、ベーコン、マッシュルーム、チキンなどのお食事系パンケーキが種類豊富で、ボリュームも女性だと食べきれない人がいるくらいしっかりあります。

詳細はこちらの記事をどうぞ。スープ等のサイドメニューもお手頃価格です。

混んでいることが多く、席が取れない、提供が遅いのが難点です。

5.  Niokolayの食事系パイ(1.5ユーロ~3ユーロ)

kimg1091.jpg

ヴィル門から新市街の側に少し歩いたところにある「バーベーカリー」という新しいジャンルのカフェバーです。

昼はカフェ、夜はバーになるタリンによくあるタイプのお店なのですが、「バーベーカリー」というだけあって、手作りパイがカウンターにずらーっと並んでいます。甘いのも食事系もあるのですが、野菜系のパイなら一切れ1.5ユーロからとお手軽ランチにぴったりの値段です。2切れも食べればけっこうおなか一杯になります。

寒い時期には、モロッコティー(3ユーロ)を是非試してみて下さい。温かいフレッシュミントティーにはちみつとスパイスを加えたドリンクで、店員さんに勧められるままに選んだのですがとってもおいしかったです。

kimg1083.jpg

ウェブサイトはこちらから。

6.Peetri Pizzaのピザ(3.8ユーロ~5.8ユーロ)


タリン各地にあるピザチェーンです。デリバリーの他、店内にも簡単なテーブルとイスがありますし、スーパーマーケット等でもパンのコーナーでカットされて売られています。

20cmのピザなら一部のメニューを除いて一枚5ユーロしません。味は冷凍のピザ以上、レストランのピザ未満と、値段に比例した感じです。ウェブサイトはこちら


他にも、新市街等にあるラトビア系バルティック料理のチェーン店「Lido」も、5ユーロ以下でおなか一杯になれるメニューがあります。Lidoについての記事はこちらから。

以上、お値段相応のところも、お値段以上のところもあるタリンの格安ランチ店でした!まだまだいろんなお店がありそうなので、さらに開拓していきたいと思います。

 

3 follow us in feedly

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です